インナーチャイルドヒーリングと感情のメカニズム

 .:*・゜

インナーチャイルドを癒したい人のためのセラピーORISAメソッド

あなたは生きていて辛い経験ありますか?

それは、いつの、どんなことですか?

そのことを思い出すと、どんな気持ちになりますか?

その時のあなたを客観的にみた時、どんなあなたになって(映って)いますか?

・・・・・

そのあなたのツラい経験、感じているその嫌な感情、

今の辛い経験は、過去にも同じ感情になっている経験があるんです。全て、過去を思い出しているだけなんです。

つまりそれはね、あの過去のツラかったときの相手を今の相手に置き換えて同じ感情を感じている・・・

その過去の経験はまだ癒されていないからなんだ。

 

1618567.jpg

 

 

だから、今のあなたが目の前にいる誰かに感じている感情は、本当は過去の誰かに対して感じていた感情。それを思い出して癒していく必要があるんです。それが出来るのが、ORISAメソッドのインナーチャイルドヒーリング。

 

ORISAではあなたの奥に感じている感情を掘り起こし、本当の感情に氣付くためのヒーリングを行っています。

さらに、感情にはメカニズムがあります。それを知り、あなたを深く見つめていくと、今までは氣付けなかった本当に感じていたことが出てきてくれます。そこに氣付きをもたらし、氣付かずに被り続けてきた殻を脱ぎ捨て真の姿にたどり着くためのヒーリング、それがORISAメソッドです。

(特にHSP、エンパス、アダルトチルドレンの方には必要なヒーリングです)

もちろん、当てはまらない方にも、お受けいただけます。

 

 

 

 

22851011_s.jpg 

 

いま、 

現状が苦しい、胸を締め付けられる

生きずらい

モヤモヤしている

思い悩む日々から抜け出せない

心からSOSが出ているけど、どうしていいかわからない

自分を愛せない

人と心から向き合えない

いつも人に気を遣って自分を出せない

日常イライラすることばかりで疲れてしまった

本気で自分を変えたい

子育てがツラい、自分も兄弟姉妹関係が悪い

親から愛されたとは言えない

インナーチャイルドを癒したい

頑張ってるのに上手くいかない

自分軸になりたい

自分を出し切れていない気がして何か足りない、虚無感

いつも自分を作ってしまう、自分を押し殺して生きてきた

人からどう見られるかばかり気になって自分のやりたい事がわからない

感情ってどう扱えばいいのか知りたい

頭でわかっているのに、動きたくない

物事がなぜだか上手くいかない

あれ?またこのパターン・・・違う出来事だけど同じ感情が湧き出る経験が繰り返している

 

そんな方はぜひ受けてみると確かな変化が起こります。

 

心がツラくなると、カウンセリングやヒーリングなど、ショップ、医者へ出向き、話を聞いてもらい、ひとまず落ち着く。心の整理が出来た、と感じ生活に戻れると思ったのもつかの間、やっぱり苦しさは続く。という方法を、多くは取り入れられていますが、実は、癒し方って、あるんですよ。方法さえ知ってしまったら、自分でも、自分を癒すことが出来るんです。自分を自分で癒すことはヒトから癒されるよりも近道で、方法を知ることでこの先一生、継続していかれるんです。

 

当サロンのセルフヒーリング講座では、あなたの中のインナーチャイルドを癒し、思い込みや、考え癖を見つけ出し、変換していく作業を行います。それは、自分一人で探そうとしても最初はなかなか難しい。だからこそ、ORISAではあなたと共にスタートラインに立ち、癒し、心の奥の見つめ方を手伝わせていただきます。

 

 

1644456.jpg

4051790_s.jpg

 

 

傷ついた過去のあなたに、手を差し伸べることが出来るのは、

他でもない、あなたなんですよ。 

 

 

 

 .:*・゜ 

インナーチャイルドって?ヒーリングって?

 

インナーチャイルドとは 、日本語では、「内なる子供」と訳されるそうですが、一般的に、「子供の頃に傷ついた心」のことを言います。

あなたは、どんな子供でしたか?自分の思うようにやらせてもらえましたか?親から、ありのままの自分を受け入れてもらっていた感覚はありましたか?それとも、わがままはダメよ、自分勝手はいけないことよ、など、制限が多く、正解を求め、「人の言うことを聞いてお利口ね、えらいね」、と言われて育ちましたか?

 

本来、ヒトは、一人ひとりが尊重され、主張でき、ありのままの姿でいる権利があります。あなた自身を、あなたの個性を、あなたの意見を、あなたの生き方を批判したり、ジャッジしたりあなた以外の人がしてもいい権利はないんです。あなたのことを決めるのは本当はあなたなんです。それが人としての尊厳、魂の尊厳だから。

 

それなのに、やりたい事もできず、言いだすこともできす、周りの大人の顔色をうかがい、言われるがまま、いうことをきいて、自分の意見がなく、感情も出せず、ありのままではいられなかった、ありのままが許されなかった、ありのままを受け入れてもらえなかった、ありのままを認めてもらえなかった。

 

そんな過去があったとしたら、そのうち、自分が何者なのか、自分はなにがしたいのか、何が出来るのか、どうなっていきたいのか、子供の頃には描けていた夢や希望が大人になるほど、薄れて行ってしまいます。だけど、それでも今まで、必死に生きてきました。ヒトは、幼少の頃体験したことを正解だと捉え、知らないうちに、無意識のうちにそれを自分で勝手に決めつけて、疑いもせずに生きるようになるから。

 

「社会に出ても困らないよう、立派な大人に」という、大人の理想や都合、ルールに当てはめ、時に忖度もルールとなり、それを基準に善悪を判断される・・・だって、それが良いとされてきたから。その社会のルールに一生懸命はまろうとしてきたんですよね。

 

むしろ、社会のルールにはまれないとはぐれ者、ひねくれもの、大人になりきれない人、能力のない人、社会不適合者、なんていうレッテルを貼り付けられる。そんな世の中でした。今もそんな風潮が濃くありますよね。今まで間違ったことをしてきたわけではないですよ。その時代があって、今に繋がっているんです。陰と陽、光と影、プラスとマイナスそれと同じです。

 

当然、善悪があるなら大人は子供をジャッジ(判断)しますよね。ルールからはみ出すところは否定、訂正し、ルールに乗れると良しと判断する。それが良い子育て論、でした。もちろん、ルールに乗れて素晴らしく立派な大人になっている方も少なくないです。だけど、その反面、乗りたいのにどうしてもいつもルールに乗れずにはみ出してしまう、それが、心の傷となり、苦しめられてしまいます。なぜ?そこに本人の感情は認められなかったから。

 

そうなんです。社会性を求められた時、そこに個人の感情はどうでもよかったんです。必要ない、あってはいけない、あったら邪魔なもの・・・結果的に、今、あなたを苦しめていることがそれかもしれませんよ。

 

 

ヒトは、育つ環境によって、親、兄弟、身近な大人、学校の先生・お友達、今までの人間関係の経験からツラい、ネガティブな感情を抱いたことで、自分という存在を自分の潜在意識でレッテルを貼るようになるんです。人として、社会に出るために、とか、いろんな理由を出しては、自分を陥れてしまっています。これは、気付いていないことがほとんどです。ツラい経験から、自分を自分で決めつけてしまい、その思い込みが本物であるという証拠を、現実がどんどん集めてしまうんです。

 

 

私はお姉ちゃんだから、しっかりしなきゃ。

私は妹でわがままだから人に迷惑をかける。

私は1番になってはいけない。常に2番目。

親の言うことは正しい、私はまちがってる。

私はダメな人間だ。

私は自分を出してはいけない。

私は自分を出すほど嫌われる。

私は年上の女性から疎まれる。

私はないがしろにされる。

私は人から馬鹿にされる。

私は女の人から嫌われる。

私は男の人から捨てられる。

私は女性としての魅力がない。

私は人から認めてもらえない。

私は他人に巻き込まれる

私は人から存在がないように扱われる。

私はいつも人と比較してしまう

私は人目が気になり、それが基準になっている。

私は自分に自信がない

 

人によってさまざま違いはありますが、「自分」の存在、「自分」という人を自分で決めつけて、 それが人生で思い知らされる出来事が度々起こる、繰り返されることで、本当の自分が何を感じているのかを自分から氣付くことを促されているんです。

 

なんで私はいつもこうなんだろう、またこのパターン?と、感じたことはないですか?あなたのインナーチャイルドが、気付いてほしくてその出来事を引き起こしているとしたら・・・・・あなたの中の、小さかった貴女がいま、泣いているとしたら・・・・・・

半信半疑で「そうかもしれない」と思うだけでも、現実を見る目が変わってきますよ。

 

今までの必死に頑張って生きてきたこと自体は、これから先の未来へ向けた「学び」だったんです。それは全て生まれる前にあなたが決めてきた計画。これから先の未来を得たいからこそ、あなたが体験してこなければならなかった「学び」だったりします。だから、前向きに捉えてくださいね

 

そして、今は難しいかもしれないけれど、腑に落とせたとき、周囲や今まで関わってきた方たちへの感謝・愛が心の底から湧いてきます。それを、癒していく方法を当サロンでは、お伝えしています。多くの方に、ツラい過去を抱え、今も泣いている方にホントに心から、伝えたい。この先どんなにツラい想いをしても、先に進む方法を知っていればサラーっと自然と前に進めるようになりますよ。

 

3091747_s.jpg 

 

私も自分自身を見つめ、深くを知ることで、生き方、受け止め方が変わり、身体の変化も起きているんです。あなたがヒーリングが上手くいき、変化していく先は

本当の自分の感情が見えてくる

自分がやりたいことがわかってくる

将来の夢がもてるようになる

ワクワクすることが増える

自然と自分の方向性が分かる

今までの自分とサヨナラしたいところはサヨナラできる

人間関係に変化が起こる

人目を気にせず自分がしたいことをできる

人に振り回せれない自分になる

自分の意見・考えを持てる

ヒトの優しさを知ることができる

「自分を大切にする」という意味が分かる

体裁ではなく、気持ちを優先できる

世間体は気にならない

自分を人と違うことを胸を張って表現できる

 

勇気を出して、前に進みませんか?

全ては、計画。あなたが生まれてくる前からあなたが決めてきた道を今、たどっているのです。今、このブログを読んでくださっている、この出逢いも全て計画してきたことかもしれません。

 

 

過去の感情の癒し方、感情のメカニズムを知り、自分で癒す方法を学ぶ

ーーー>>  セルフヒーリング(インナーチャイルドの癒し)ワーク講座

 

まずは、ヒーリングを受けてみたい、自分で自分を癒せるかまだ不安がある、セルフヒーリングを学んだ後の感情ワークとして

ーーー>>  インナーチャイルドを癒す感情セラピー(ヒーリング)

 (感情の抑え込みが深い方、もいらっしゃいますので、そのような方はセルフヒーリングより先に身体を循環させることや、過去世にさかのぼってみることも必要な場合があります。)

 

 

 

 

なんだかうまくいかないな、いつも同じような課題ばかりだな、とかんじていませんか?人は、変わることにおびえ、不安・恐れを抱く生き物です。また、傷つくことを恐れます。そう、前に進むには勇気が必要なんですよね。勇気をふり絞って、頑張ろう!と頭では思っても、心が不安や恐怖を感じているとすれば、現実は思考ではなく心に従います。なぜ私だけこんな想いをしなければいけないの?なぜいつもこうなるの?そう思いますよね。潜在意識のあなたは、あなたのことをとても応援しているんですよ。

自分が変わりたい、もうこんな想いはしたくない、どうやったら楽な気持になれるのか、知りたい、そんなあなたのお悩みを心の奥を探ることで改善していきませんか?今のあなたが直面している現実は、全て過去の経験からネガティブな考え癖から思考でパターンとして思い込み、固定観念として持って来たものを体験しているのです。